叶姉妹の収入源と実態!

なぞの多い叶姉妹、実は営業用で本当の姉妹ではなかったのです。いわゆるセレブを演じているユニットだったんですね。(実際にお金持ちのようですが)今回は叶姉妹の収入源と実態に迫りたいと思います。まずはプロフィールから

叶恭子さんのプロフィール

名前 叶恭子(かのうきょうこ)

本名 小山恭子(こやまきょうこ)

生年月日 1962年10月7日

出身地 大阪府

出身高校 大阪国際滝井高校(中退)

身長 169cm

体重 54kg

3サイズ 96・60・90cm

所属 無所属

叶恭子さんは、叶姉妹のお姉さん役です。
あの、タラコ唇はとても印象的ですね。

年齢的にも50代のわりには世間一般の方と比べるときれいな方なのでしょうか。

「美香さんがいないとなにもできないの」が口癖。

叶美香さんのプロフィール

名前 叶美香(かのうみか)

本名 玉井美香(たまいみか)

生年月日 1967年9月23日

出身地 愛媛県

出身短大 夙川学院短期大学児童教育学科

身長 170cm

体重 55kg

3サイズ 98・58・91cm

所属 無所属

叶美香さんは1988年の第20回ミス日本グランプリを受賞しています。

以前は「玉乃ヒカリ」という芸名で活動していました。

叶美香さんは、自由奔放な姉役の叶恭子さんをフォローする妹役です。

個人的には美香さんのほうが好みです。

収入源はNTTのマルチレベルマーケティング説が有力

・海外投資家のスポンサーがいる。

・アラブの石油王から10億円もらった。

・芸能のテレビ出演で稼いでいる。

・NTTのマルチレベルマーケティングへ投資した。

などなどありますが、NTT説が一番有力のようです。

昔、まだ携帯電話が普及する前、NTTが携帯電話の研究開発費を一般から募集したそうです。

携帯電話の機種や中継用のアンテナ塔など、初期費用に莫大な金額が必要だったんですって。

NTTが一口いくらで集めて、携帯電話が普及して利用者が増えて業績が上がったら、口数分の配当金を支払うというシステムでした。

叶姉妹はNTTの将来性を予測して、全財産をつぎ込んでその「権利」を何百口も購入したそうです。

叶姉妹のお祖父さんが権利を買ってあげたという話もありますが、先述したように叶姉妹は本当の姉妹ではないので、祖父購入説はあり得ません。

とにかく、その後は皆さんご存知のように、携帯電話は広く普及していきました。

その結果、叶姉妹には「NTTの権利収入」が毎月6千万円、年収7億2千万円が自動的に入ってくるそうです。

昔は売れない芸能人

昔は事務所に所属していたモデルなのですが、いまいち単独では売れない芸能人だったようです。そこで、事務所と話あって叶姉妹という架空のセレブユニットをつくりしだいに売れるようになったようです。

でも、ここ数年テレビでは見かけなくなりました。きっと十分稼ぐ事ができたのと事務所から独立してフリーになったのでメディアの露出度も低くなっているのでしょう。

いまどきの若い子は叶姉妹っで誰?って聞かれそうですが・・・。

まとめ

叶姉妹は実は赤の他人。

叶姉妹は「超お金持ちの姉妹」という設定のユニット。

叶姉妹は最初は3人姉妹だった。

叶姉妹の肩書きは「ライフスタイルプロデューサー」。

叶姉妹の本名は叶恭子さんが小山恭子(こやまきょうこ)。

叶美香さんが玉井美香(たまいみか)。

叶姉妹の年齢は叶恭子さんが54歳、叶美香さんが49歳(2017年8月時点)。

叶姉妹は全身にお金をかけているだけあってだいぶ若く見える。

叶姉妹は間違いなく整形している。

叶姉妹の豊胸はちょっと大きすぎ。

叶恭子さんは叶姉妹のお姉さん役。

叶美香さんは1988年の第20回ミス日本グランプリを受賞。

叶姉妹の収入源は「コールガール」と「NTT」というウワサ。

「叶姉妹」はセレブキャラをどんなに無理があろうとも押し通す。

叶姉妹は「NTTの権利収入」で年収7億2千万円というウワサ。

叶姉妹の収入源に関するウワサはすべてデタラメ。

叶姉妹はミステリアスでゴージャスな雰囲気を持ったセレブキャラを演じている。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする