Windows7のアップデートができないトラブルの解決方法

最近、パソコンがウイルスに感染したので、久しぶりにWindows7をクリーンインストールしました。と、ここまでは順調だったのですが、なぜかWindowsUpdateを実行しても時間が経過するばかりで一向に終わりません。

この解決法は、WindowsUpdateファイルのKB3138612をインストールすることです。

winupdate

写真の左が張本人の更新ファイルです。

ダウンロードはごく普通に検索サイトで「KB313862_ダウンロード」で検索すれば、マイクロソフトのサイトからダウンロードできます。

写真右のアップデートの診断ファイルもダウンロードしておき念のため確認してください。

尚、同様にWindowsUpateAgentもダウンロードして下さい。

agent

これがないとインストールできません。

他のサイトではWindowsUpdateを数分続ける事を推奨する記事がありましたが、アップデート開始15秒程でスタートしない場合は何か他に原因があると思って頂いて結構です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする