Wikichers BlogMedia
ウィキチャーズ ブログメディア
powered by Dreamweaver

YouTubeの動画ダウンロードはCraving Explorerが簡単!

YouTubeのバイリンガールなどはすでに200本以上の動画がアップデートされている、検索すれば何かしら出てくるのですが、どうしても迷子になりがちです。こおいう時Craving Explorerで動画を保存しておけば安心で超簡単です。

まずは、http://www.crav-ing.com/からCraving Explorerをダウンロードします。もちろん無料です。

このソフト自体がウエッブ閲覧ソフトの機能を持っているので、ソフトを立ち上げると自動的にCarv-ing.comのサイトにアクセスします。
Youtubeのサイトの動画をダウンロードしたい時はタスクバーの右から5番目にYoutubeのアイコンがあるのでこれをクリックします。
あとは、検索で見たい動画にアクセスして、上の画像のようにタスクバーの「↓マーク」が紫色に変わっていれば、「動画を保存」−「変換なしで保存」をクリックすれば自動的に保存機能がスタートします。

Youtubeでみるとどうしても、動画のサイズがサムネル形式で統一されている為に画一的に小さいですが、ダウンロード版は作者がアップロードした時の画像サイズで閲覧できる為に、大画面で見れる可能性が高いです。

動画の視聴には無料のGOMプレーヤーが最適でしょう。








アクセスランキング

1..無料でDreamweaverがダウンロードできるサイトがあった!

2.無料分割・結合ソフトDIV2

3さくらインターネットのレンタルサーバーの評判とお試し期間レポート.

4.無料アプリ「iPhoneを探す」で恋人の行動監視!

5.無料Daemon Tools Liteの使い方(マウント編)!

6.無料Daemon Tools Liteの使い方(インストール編)!

7.えずき注意!喀血の恐怖!この思いジャイアンツ村田修一選手に届け!

8.Windows7でのDreamweaver動作確認レポート

9.ノートンとウイルバスターの比較実験レポート

10.Centrino for XP でWindows7が動くか?

11.ウイルスセキュリティソフトはどれを選ぶべきか?

12.Geocitiesの長所と問題点とレンタルサーバー(1)

13.無線LANとネットバンキング

14.システム要件以下のメモリーでWindows7が動くか?

15.外資系企業に転職するのは今でしょう!


Copyright (C) 2014 Wikichers All Rights Reserved