Wikichers BlogMedia
ウィキチャーズ ブログメディア
powered by Dreamweaver

【ソチ五輪ノルディック複合】渡部暁斗が銀メダル、20年ぶりの快挙!

ソチ冬季オリンピックのノルディック複合で渡部暁斗は銀メダルを獲得しました。この種目で日本選手がメダルを獲得したのは1994年のリレハンメル大会以来、5大会ぶりです。









  ゴール1Km手前付近でフレンツェル
  を抜き先頭に立つ渡部暁斗








ノルディックスキー複合は、1人の選手がジャンプとクロスカントリーを両方こなす競技です。前半のジャンプの得点差をタイムに換算し、後半クロスカントリーをスタートしゴールした順位が成績となります。
3大会連続出場となる渡部暁斗は、前半のジャンプで100.5メートルを飛び2位につけ、後半のクロスカントリーをトップと6秒差でスタートしました。

クロスカントリーは、高低差44メートル1周、2.5キロのコースを4周します。
渡部暁斗はスタートしてまもなく前半でトップのドイツのエリック・フレンツェルに追いつき、その後は2人でレースを引っ張るレース展開となりました。。

渡部暁斗は、ゴール1Km手前でフレンツェルを抜き一時トップに立ちましたがフレンツェルを引き離すことができず、逆に残り1Kmを切ってからスパートをかけたフレンツェル選手に抜かれ、引き離されました。
渡部暁斗は23分54秒4のタイムで、フレンツェルから4秒2遅れて2位でゴールし、銀メダルを獲得しました。

   ゴール直後「もう、動けない!」といって倒れこむ渡部暁斗

この種目で日本選手がメダルを獲得したのは、1994年のリレハンメル大会で銀メダルを獲得した河野孝典以来、5大会ぶりです。

このほか、日本勢は渡部暁斗の弟の善斗が15位、永井秀昭が22位、前半、4位の加藤大平は31位でした。

この種目、3位は、トップと8秒1の差でノルウェーのマグヌス・クローグでした。

銀メダルを獲得した渡部暁斗は、「すごくうれしい。メダルを取りに行ける実力があってねらいにいくのは初めての経験でプレッシャーもあったが、自分のパフォーマンスができた。金メダルをねらって勝負を仕掛けた結果、銀メダルになったのは実力不足だが、これが自分らしい位置だと満足している。チームとしてもすごく大きいメダルだ」と笑顔で話しました。

そのうえで、このあとの個人ラージヒルや団体に向けて、「今度こそ金メダルを取って表彰台に乗りたい。今日は、ほかの選手もみんないいジャンプをしていたので、団体戦でもチャンスはある。残り2試合、しっかり戦いたい」と意気込みを話しました。

【関連記事】
【ソチ五輪モーグル女子】上村愛子がメダルを取れなかった理由!
【ソチ五輪ジャンプ女子】高梨沙羅がメダルを取れなかった理由!
【ソチ五輪ハーフパイプ】平野歩夢プロとして銀メダル、ボードメーカーに問合せ殺到!









アクセスランキング

1.無料分割・結合ソフトDIV2

2.カテ違い健康編】えずき注意!喀血の恐怖!この思いジャイアンツ村田修一選手に届け!

3.Windows7でのDreamweaver動作確認レポート

4さくらインターネットのレンタルサーバーの評判とお試し期間レポート.

5.無料Daemon Tools Liteの使い方(マウント編)!

6.無料Daemon Tools Liteの使い方(インストール編)!

7.無料でDreamweaverがダウンロードできるサイトがあった!

8.無料アプリ「iPhoneを探す」で恋人の行動監視!

9.ノートンとウイルバスターの比較実験レポート

10.Centrino for XP でWindows7が動くか?

11.ウイルスセキュリティソフトはどれを選ぶべきか?

12.Geocitiesの長所と問題点とレンタルサーバー(1)

13.無線LANとネットバンキング

14.システム要件以下のメモリーでWindows7が動くか?

15.外資系企業に転職するのは今でしょう!


Copyright (C) 2014 Wikichers All Rights Reserved